Rush No.221 20年11月号  インタビュー:熊本雄太 ヴィニシウスアラウージョ
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

Rush No.221 20年11月号  インタビュー:熊本雄太 ヴィニシウスアラウージョ

¥650 税込

送料についてはこちら

●Rush11月号ラインナップ ■表紙   山田拓巳 ■MATCH REPORT  松本山雅FC戦(第24節)  FC琉球戦(第25節)  愛媛FC戦(第27節)  東京ヴェルディ戦(第29節) ■YAMAGATAフットボーラー Vol.70  熊本雄太「相手を見て、考えて。」  プロ3年目にして通算100試合出場を達成した熊本雄太選手。先輩たちを見て成長してきた話や、「見たり考えたりすることの方が大事」というボールを動かす石丸サッカーの本質、安定してきた今年の守備について伺っています。 ■名もなきロッカールーム  ヴィニシウ アラウージョ  「日本のことが好きになった」  日本に来てすごく幸せにプレーできていると話すヴィニシウス選手。日本で感じたサッカーや文化の違い、10月に再会した家族への思いなどを話してくれました。 ■トレーニングレポート  ■モンテディオ山形情報室 ■サポーターズスナップ あべサ!! ■ちょっと一息ハーフタイム ■越智×嶋の月間反省会 ■智香子のMonte Diary ■アカデミー通信 ■Supporter's PLAZA/読者プレゼント その他、チームやサポーター関連情報、臨場感あふれるカラー画像を満載してお届けします。